この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

弥生

皆さん。おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ゆっくりですが、アオハルリベンジを書いていこうと思いますので、少しでも興味を持ってくださった方はどうぞ、よろしくお願いします。
至らぬところはありますが、今後ともよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0