この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

33

伊月千種

【宣伝】このお話とは全く関係ありませんが過去に書いて完結済みの「桜吹雪と缶ビール、村雨に白い吐息」の応援数がずっと299で止まっていてムズムズしていたのですが、最近どなたかが応援を入れてくださり300達成しました。切りの良い数字になってスッキリしています。
応援してくださったみなさま、読んでくださったみなさま、ありがとうございました。
まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください。卒業を間近に控えた大学生たちの現在と過去を描いた青春物語です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ