この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

22

大野原幸雄

わからないことがあったり、違和感を感じた部分があったらまじで聞いてください。
自分の拙い文章は自覚しているので、可能な限り物語の補足などはお答えしていきます。
シモーロス・パブリシェンコのモデルになったのは3人の伝説的なスナイパーです。
『白い死神』と呼ばれたフィンランドのスナイパー、シモ・ヘイへ、「白い羽の狙撃種(ホワイトフェザー)」の異名で恐れられたアメリカのカルロス・ハスコック、『史上最高の女性スナイパー』と呼ばれたソビエト連邦のスナイパー、リュドミラ・パヴリチェンコ。
『シモ』ヘイへ…カル『ロス』・ハスコック…リュドミラ・『パヴリチェンコ』。
名前の決め方…雑でごめんしゃい…

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ