この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

32

heim

一緒にいてくれるなら、そんなの全部どうでもいいんだ。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
「そういうこと」が出来なきゃ恋じゃないっていうなら、リュシアンは自分の気持ちが恋じゃなくていいと断言します。彼からすれば、そんな気持ちなんかなくても「そういうこと」は簡単に出来てしまうんだから、ソレ自体が証明や諦める理由にはならないのです。彼にとっては「そういうこと」と相手への好意・感情は比例しません。
でも、これはとても極端な思考だなぁと思います。普通はやっぱり気になるし、恋愛感情と肉体関係は密接に絡むものでしょうから。譲歩しすぎてないかというカリカの認識は、気遣いではなく単純な疑問でしょう。良くも悪くも旅の中で普通の人を多く見て参考にしてきたカリカには、リュシアンの発言はすぐ理解出来ないものです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?