この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

25

デカナ

お読みいただきありがとうございます。
押しに弱い萩原君のお話でした。優しいというか臆病というかそんな感じです。
初投稿から一年が経過していました。更新頻度上げれるように頑張ります。これからも読んでくださるとうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ