この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

文月

【登場人物】
《後藤 和輝》
とても苦い記憶を思い出した。
――
《後藤 大輝》
二話で一瞬だけ登場、主人公の弟、別作(未完成)では中心人物として登場する予定。
――
《ルクスリア・デウス》
「思い出してはくれなかったのね」
――
《スペルビア》
猫なのに将棋が強い、トニーに負けたのはたった一度だけ。
――
《トニー・ハング》
ビアが強いだけで将棋が弱いわけではない、トニーはあの日ビアに勝ったとは思っていない。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ