この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

17

雪桜

閲覧、誠にありがとうございます!
児童小説の賞に出すように書いたのですが、規定のページ数を超えてしまい、今、必死に推敲してます。制限があると辛いですね。好き勝手書けない。出せるかわからなくなってきましたが、とりあえず娘が喜んでくれたので、ある意味もう満足してます(笑)書いてよかった!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ