この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

13

雪桜

閲覧、いつもありがとうございます。
魔法の呪文、あえて中二病患ってそうな呪文にしたのですが、言わせる度にくすぐったくなります(笑)
ちなみに、青の書の呪文は、星や空に関わる移動や保護魔法が多いです。緑の書は植物による拘束や攻撃魔法、赤の書は治癒や記憶操作などの特殊魔法、黒の書は冥界がらみのちょっと危険な攻撃魔法などが主です。この他にアランが考えた魔法や魔法道具があります。魔法道具を作る時は職人たちも手伝ってます。シャルロッテとカールは主にアランの身の回りの世話と守護を行ってますが、人形なので、遊び相手でもあります(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ