この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

13

黒龍院ふーこ

よんでいただいてありがとうございます。
もともと灯姫の話を書くつもりの前設定が長々になったのが銀狼なのでこの回は楽しく書きました。
楽しくよんでくださるといいなあ。
コメント、応援、お気に入り登録とってもうれしいです。
コメント読んでにやにやしてます。
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ