この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

11

邪神白猫

最後までお読み頂きありがとうございました(*'ω'*)
ラストはドッキリ夢落ち話しでした。笑
この【美少女は保護られる】は、小説を書き始めて二か月目の頃に連載を開始した作品でして……。だいぶ初期の頃の作品ですね( *'罒'* )といっても、2018年のことなのでそこまで古くはありませんがww
それまでホラーやミステリーしか書いたことがなく、なんとなくラブコメ書いてみたいなぁ〜なんて気持ちから、適当に書き始めた作品でした。笑 とりあえず短編で書いてみる予定でいたのに、気付けば自身の作品で一番の長編になってたという……wそれぐらい、非常に書き易かった作品。それ故に、完結させるのが少し寂しかった記憶があります(´ω`)ちょっとした親心みたいなものw 読者の皆さまには、本当に感謝です♡ラストまでお付き合い頂き、ありがとうございました(´∀`,,人)♥*.

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0