この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

スローロリス1号

創作裏話20
カルメーシ人のモデルは、
ユダヤ人とジプシーと北米インディアンです。
中世欧州で起きたユダヤ人虐殺事件
「リントフライシュ王事件」を作中でなぞっています。
疫病が流行ったおり、ユダヤ人だけは死者が比較的に少なかったそう。
原因の一つが、宗教の違いで生活習慣も違ったこと。
当時の基準ではかなり衛生的だったため、病気を免れたようです。
井戸に毒を撒いてキリスト教徒を殺害していると濡れ衣をきせられ、
憂さ晴らしの標的にされた事件です。
この他にも、時代を跨いで同様の事件が繰り返されました。
差別の根深さが知れるエピソードですね。
この事件を創作の参考にしました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ