この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

スローロリス1号

創作裏話25
騎士になるには、七〜八才でページボーイ=小姓として騎士に仕えます。
雑務をこなしつつ、騎士の実地訓練をしていきます。
小姓時代を経て、騎士見習い(エクスワイア)に昇格し、
二十歳前後で叙勲を受けて晴れて騎士になります。
功績があると平民から騎士に取り立てられることも。
ただし、騎士は意外と物入りです。
武具・馬具はもちろん、
戦争に参加する際の兵站や家来の給料、小姓の養育費は全部が自前。
ずっと見習いでいいやーーと、出世を望まない若者もいたそうです。
やる気のない騎士の物語をいつか書いてみたい気も。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ