この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

スローロリス1号

創作裏話32
17世紀のフランスの尼僧院で起きた
「ルーダンの悪魔憑き」という事件があります。
尼僧が集団で悪魔憑きになり
Pコードワードを喚き散らし、破廉恥な振る舞いを行ったとのこと。
(尼僧たちの集団ヒステリーとの見方が現在では有力)
悪魔祓いを行い、原因究明を行なった結果ーー
尼僧たちは悪魔に憑かれていたならしょうがないと、みんな無罪放免。
取調べで、「悪魔司祭」と名指しされた僧侶が火刑に処せられてしまいました。
どうも、あちこちで尼僧に手を出していた、女たらし司祭のよう。
取り憑いていたのは、女性たちの怨念だった可能性も?
今回のアイデア・ソースです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ