この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

スローロリス1号

創作裏話44
小麦の塔は、ドイツ・ウルムの「肉屋の塔」がモデルです。
14世紀、とある肉屋が傷んだ肉を売ってしまいました。
当時の衛生管理はアレだったし、
多少品質が悪くても安いほうがよいというニーズもありーー。
実際のところ故意か事故かは定かではないのですが。
この行為に民衆は大激怒。
肉屋をとっちめようと押し寄せました。
命からがら肉屋は塔に遁走 → 民衆大集結 → 塔が傾いた、とのこと。
ピサの斜塔ほど知名度はありませんが。
現在も、塔は傾いたまま観光名所として残っています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ