この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

スローロリス1号

創作裏話53
小説を書くときの 漢字の悩み②
送り仮名問題というのが、けっこう厄介。
最近はワープロアプリで自動で変換してくれるけれど。
ふたとおり出てきちゃうものもある。
行った 「いった」とも「おこなった」とも読める。
読み方で意味が違う。
現在の教科書では教えてないけど
行(おこ)なったーーと、書いてもOKだそうな。
区別のため、あえて自分はこちらを使っています。
内閣府が決めた「送り仮名の付け方」なるものが存在し、
推奨しないけど、使っていい的な送り仮名がある模様。
たまーに改訂などもされていて、
改訂前後で教科書での解説が違うそう。
だから親子で習ったことが異なる場合もあるし、
書籍の出版年代でも違ったりする。
ホントややこしい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ