この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

スローロリス1号

創作裏話65
結婚指輪は古代ローマまで起源を遡れるそうです。
指輪の交換は11世紀頃の欧州で定番になった模様。
金や銀は高価だったので、貴族や豪商などお金持ちしか使えませんでした。
庶民は真鍮などの合金、鉄や銅で作られたものを着用していました。
それすら買えない貧民も多かったようです(^^)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ