この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

灰月火蛍

会話のテンポや展開のテンポにやや不満があるので練り直す必要があります・・・。
ところで、まだ梓は雪綺の気持ちに気づかないんですかね?笑
めちゃくちゃ傷ついてるときに抱きしめてくれるなんてそうそう無いですよ(笑)
鈍感ちゃんです。
まだ純粋に友達って思ってるんですよね。
梓の中では、親友というくくりでしかないから。
時間の問題ですけど(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0