この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

7

heim

何考えてるかわからない。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
何考えてんだって点では読者から見た彼も同じだとは思います。とはいえ、会話こそしてるけれど最初から明らかに友好的な態度を取ってない相手に何度も話しかけることができる青年の度胸も中々の物ですね。自分にはまず無理です。
この創作の更新も残り四日となりました。最後まで止まることなく更新出来れば良いのですが。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?