この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8

heim

無駄に長くてすいません。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
いくつかは魔術士系の本編で説明すべきかもしれない内容も入ってますが、おそらく本編でこの辺りの事情が出るような事態はないです。あまりに昔の話ですし。
青年と一方的友人な王様がちょっと可哀想な気もしますが、読者の皆様に可哀想と思われるべき健気なタイプではないのでご安心を。むしろもの凄く図太い人です。青年の塩対応にも何も思ってません。
特に青年に関してはどこまでどう書くべきか頭捻ってましたが、頭捻った事情の方くらいは魔術士系本編の方で説明できる日が来ればいいなぁと思ってます。その頃には、ここ以外での活動になってると思いますが。
現在、引っ越し先を探し中です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?