この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

孤壱(こいち)

読んでいた本に「さよならの合図」というフレーズがあり、
そこから書いてみました。できたてほやほや。書けるときは書ける。
書こうと思っても書けない。そんな気まぐれです(笑)
ハッピーエンド的なのは相変わらず書けない...マジックアワーの方は少しはハッピーかな?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ