この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

427

雨玉すもも

雨玉すももです。
261『シュガーパール(前編)』を読んでいただきありがとうございます。
今回より恋と甘さは比例しない、三年生編となります。
そして今までつけていなかった話数もつける事といたしました。
そしてそしてシュガーパールはキャンディーボンボンの小さいやつ、みたいな感じです。
三年生となった男子女子を改めてよろしくお願いいたします_(:3」∠)_ピャー
 
次回 → 262『シュガーパール(後編)』

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ